プレゼンテーションを成功するコツは○○をつけること。

  • あなたのプレゼンをドンドンお客様を引き寄せるプレゼンに!
  • プレゼンプロデューサーの東 大悟(ひがし だいご)です。

劉備玄徳はなぜ裸一貫から蜀をたちあげることが出来たのか。

プレゼンテーションはどうしてもしゃべる人が中心になってしまいます。

だって、その人の言葉で、想いを伝え、聴衆の心を動かさないといけないからです。

ただ、プレゼンテーションを成功させるためには

しゃべる人(プレゼンター)とは別に「参謀」が必要なのです。

 

三国志をご存知の方は、ピンとくるかも知れませんが、仁徳の主。

でも仁徳だけでは国をたちあげることなど出来ません。
それを支えたのが、桃園の誓いの関羽、張飛。そして参謀の諸葛亮。

実はプレゼンは、チームプレーが成功の鍵なのです。

 

理由は様々な角度から客観的に見る人がいて、

そして、その道の得意分野の人が支え合って作れば、

多くの人の心を動かすプレゼンが可能になるのです。

 

 

プレゼンテーションのトータルプロデュース

世の中には、しゃべりの上手い人がたくさんいます。

 

私はアナウンス原稿、ナレーション原稿を読んだり、

司会をしっかりとつとめあげることは出来ますが

芸人さんのように立て板に水のような話は一切できないですし、

面白い話ができるわけでもありません。

 

芸人さんに限らず、人前で水を得た魚のように話すことができる

素人さんも私の周りにたくさんいます。

 

さて…

 

では、その中に、物語の構成を理論的に作り上げることが出来る、

そして人の心を動かすストーリー展開を論理的に伝えることができる人。

 

どのくらいいますか?

 

また、フリーアナウンサーと呼ばれる人もたくさんいます。

 

では、その中に、どのようにしてプレゼンをすれば、聴衆を魅了させることができるのか

人をぐっと惹きつけて離さないパワポの資料はどのようにして作ればよいのかを

理論的に解説できる人はどのくらいいると思いますか??

 

たぶん…推測で申し訳ないですが…全国に数人しかいないと思います。

 

つまり日本全国、プレゼンテーションを

物語の作り方、ストーリー構成、そして、話し方、喋り方

パワーポイント、資料作成の方法…

 

トータルプロデュース出来る人はほとんどいないということです。

 

そして、東京オリンピックの誘致プレゼンでも、

アメリカ大統領演説でも、スティーブ・ジョブズの伝説のスピーチでも

プレゼンテーションをトータルプロデュースする人が必ずいるのです。

 

人の心を動かすプレゼンは、決して一人で出来るものではなく、

第三者の手を借りて、しっかりと作り上げていくものなのです。

 

 

司会は参謀である

私は司会をする人を見る時に必ずここをみます。

「自分が目立とうと思っていないか。」

芸人さんや有名なDJさんが司会をする場合は別です。

 

司会はあくまでも裏方。イベントを成功に導くために

裏方と来場者、演者とを結びつける参謀なのです。

 

よく自分が目立ってしまってしまう司会を拝見します。

それは、私は「演者」だと思ってしまいます。

それでは司会進行は出来ません。

 

あなたが素晴らしいイベントにしたいのであれば、

どれだけ司会(参謀)の方と綿密に打ち合わせをして、

裏方、演者、来場者を結びつける最高の

パフォーマンスが出来る状態にもっていけるか。

 

そこを考えれば、良いのです。

 

プレゼンテーションもコレと同じ。

成功させたければ、プレゼンターと聴衆をしっかりと結びつけるための

「参謀」をしっかりつけて取り組むべきなのです。

 

 

聴衆の分析、資料の作り込み…だけではダメ

物語の構成バッチリ!資料も作れた!練習もした!

 

でもそれでは足りません。そこでも必要なのは第三者。

 

人にどう伝わるのか。そのためにどう伝えるのかをしっかり知るには

 

第三者にみてもらうしか方法はないのです。

 

もっと盛り上がるには?もっと聴衆をひきつけるには?

もっと聴手を巻き込みながら話せないか?

プレゼンターの個性もしっかりと出ているか?など

すべてをチェックする必要があります。

 

それでも、まだ足りません。

 

パソコンは起動するのか、どのような会場なのか、

フラットなのか、壇上なのか、プロジェクターと相性はいいのか。

 

すべてのことをチェックして本番に望む。

 

さて、そこまでチェックしてくれる

プレゼンテーションのプロデューサーは

どこにいるでしょうか…

 

 

プレゼンプロデューサー 東 大悟(ひがし だいご)

 

数少ないトータルであなたの商品、サービス、魅力を引き出して

構成、伝え方、演出。3本の柱でお手伝いさせていただいています。

 

私のフィールド、商工会青年部でいうと…

平成30年商工会青年部主張発表。20年の歴史を持つ大会。

川西市から代表を選出。徹底的にトレーニングしました。

 

阪神地区大会を見事勝ち抜き、なんと今まで一度も勝ち抜けなかった

兵庫県大会では最優秀賞!近畿大会へコマをすすめました。

 

そして同じく5分間の事業PRのプレゼンテーション

パワーポイントを利用した「商人ネットワーク」でも勝ち抜き

全国大会出場の切符を受賞。

 

トレーニングした川西市商工会青年部のメンバーが

ダブルで受賞する前人未到、前代未聞の快挙を成し遂げました。

 

人が人を審査する限り、絶対はありません。

ですので、今回はたまたまだったのかもしれない。

 

ただし、聴衆の心に残るプレゼンは絶対に出来るようになります。

あなたのプレゼンテーションの参謀になります!

 

私のプレゼンテーションの指導を受けたい方はいつでもご連絡ください。

 

 

==

 

365日後、あなたもプレゼンマスターになれるメルマガを無料でお送りしています!↓↓

究極の30秒プレゼンメール講座

今すぐご登録を!↑↑

 

 

プレゼンテーションの研修、指導の依頼など有りましたら、こちらからご連絡ください。

 

もし、送信出来ない方はinfo@annivoice.com

 

企業用「LINE」メッセージからもどうぞ!友だち追加

いつでもご連絡くださいね!

  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事